四季の予感

tanuchan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 05日

ひまわりフェスティバル

臨市の畑でヒマワリが満開になっているようなので出かけてきました。
涼しいうちにと思ったのですが撮り始める頃には気温上昇で、
吹き出る汗を拭いながら背の高い花と睨めっこです。

English Version

写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます(^^♪

(1)
e0071967_16532565.jpg

(2)
e0071967_16532426.jpg

(3)
e0071967_16532223.jpg

(4)
e0071967_16531936.jpg

(5)
e0071967_16531651.jpg

(6)
e0071967_16531442.jpg

(7)
e0071967_16531357.jpg

(8)
e0071967_16531088.jpg


Canon EOS 5D Mark Ⅳ+Canon EF70-200mm+Kenko TELEPLUS PRO 300 1.4X

いつもご覧いただきましてありがとうございます。
ポチッと一押し、応援宜しくお願いいたします。
感謝(^^♪



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

by tanuki_oyaji | 2017-08-05 16:55 | 季節の花 | Comments(10)
Commented by taranbosuki2 at 2017-08-05 20:10
tanuki_oyajiさん 今晩は。
隣の市でヒマワリフェスタをやっているのですか、大勢の人で
賑わっているのでしょうね。
ヒマワリの花が本当に綺麗ですね。全く傷んでおらず、丁度良い
時期に行かれましたね。
優しくソフトに撮られ良い雰囲気ですね。ステキです。
Commented by ten-zaru at 2017-08-05 20:11
tanuki_oyajiさん、今晩は。
イエローパワーが押し寄せてきますね。
背景が暗いくヒマワリがぐっとこちらに迫ってくる
素晴らしい画です。
Commented by Sippo5655 at 2017-08-05 22:26
わあ、圧巻の向日葵ですね!!
いやあ暑かったことでしょう。
居ながらにして見せて頂き ありがとうございます(*´∇`*)
私もこんなたくさんの向日葵に囲まれてみたくなっちゃった!!
P☆
Commented by shizenkaze at 2017-08-05 23:10
いつもながら花を綺麗に暈しを入れて撮られていますね~
ここは背が高い種類のヒマワリ畑なんですね?
同一種がたくさん咲いている光景も好きです
どれくらいの規模なのか遠景写真が1枚くらいあると臨場感が伝わりますね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by tanuki_oyaji at 2017-08-06 11:01
taranbosukiさん、おはようございます〜♪
私が行った時はまだ空いていた駐車場も帰る時は満車状態でした。
この花はハイブリッドサンフラワーという種類のようですが、
ちょうど咲き始めたばかりでどれも綺麗な花ばかりでした。
Commented by tanuki_oyaji at 2017-08-06 11:11
ten-zaruさん、おはようございます〜♪
ヒマワリの黄色い花がいっぱい咲いていると勢いが感じられますね。
近いところなので綺麗なうちにお出かけになったら良いですよ。
Commented by tanuki_oyaji at 2017-08-06 11:14
Sippoさん、おはようございます〜♪
我慢できないほどの暑さではなかったですが汗がタラタラと・・・
これから暫くはヒマワリの花が増えるでしょうから楽しみですよ。
Commented by tanuki_oyaji at 2017-08-06 11:16
shizenkazeさん、おはようございます〜♪
このヒマワリはハイブリッドサンフラワーという品種のようです。
遠景も撮りたかったのですが花見台は若者や家族連れが続いて諦めました。
Commented by TAKE-爺 at 2017-08-06 17:41 x
tanuki_oyajiさん、こんばんは!
ここまで圧巻されるヒマワリ畑も凄いですが、
いつもながらoyajiさんの花の撮り方・大胆にも感じる構図の素晴らしさに
ひたすら感動しています。サンフラワーそのものですね~
Commented by tanuki_oyaji at 2017-08-06 18:26
TAKE-爺さん、こんばんは〜♪
いつも嬉しいコメントありがとうございます。
ボケ大好きなものですから同じような写真ばかり。
もう少し工夫が出来たらと思っていますが成長出来ません。
名前
URL
削除用パスワード


<< 沖縄周遊の旅・・・軍用機(その6)      沖縄周遊の旅・・・民間機(その1) >>