四季の予感

tanuchan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 11月 13日

入間航空祭@2018・・・U-125A、C-130H

入間航空祭で飛行した軍用機をとびとびに掲載しています。
今回はU-125A救難捜索機と「ハーキュリーズ」の名前で知られる戦術輸送機C-130Hです。

U-125A救難捜索機
(1)
e0071967_111406.jpg

(2)
e0071967_11135834.jpg

(3)
e0071967_11135689.jpg

(4)
e0071967_11135486.jpg


C-130H戦術輸送機

(5)
e0071967_11135289.jpg

(6)
e0071967_111350100.jpg

(7)
e0071967_11134937.jpg


Canon EOS 7D Mark II+Canon EF300mm F2.8L USM+Extender EF2xⅡ

いつもご覧いただきましてありがとうございます。
ポチッと一押し、応援宜しくお願いいたします。
感謝(^^♪


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村



今日もありがとうございます。

by tanuki_oyaji | 2018-11-13 21:00 | 飛行機 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://tanuchan.exblog.jp/tb/27665086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2018-11-13 23:54
岐阜基地にも飛行開発実験団にもこの航空機は配属していないのですが時々岐阜の上空を飛んでいる姿が見られます~
特にC-130Hが見られます・・・・・
機体番号がハッキリ撮れていたら何処の所有機か判ったのに私が撮ったものは判りにくかったです・・・・・
18日の航空祭が楽しみでワクワクしています~
晴れれば良いのですが・・・・・
Commented by yuugesyou at 2018-11-14 08:53
tanuki_oyajiさん おはようございます。
航空祭りに行くといろんな機体を見る事ができるのですね。
U-125Aは救難捜索機と有るので危機的状況に有る人物を捜索し救出するのですね。
C-130Hは戦術輸送機とありますが完全武装の空挺隊員を輸送するのですね。
先日いろんな船を見て来ましたが陸海空全てで国土防衛に当たっているのですね。
Commented by taranboc at 2018-11-14 09:49
tanuki_oyajiさん お早うございます。
U-125A救難捜索機とC-130H戦術輸送機ですか。戦術輸送機は何人ぐらいの隊員を
乗せることができるのでしょうか?これに乗れる隊員はあらゆる場面に対応できる
ように訓練された精鋭部隊だけなのでしょうね。 入間航空祭は日本一の航空祭なの
ですね。素晴らしいですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2018-11-14 15:35
shizenkazeさん、こんにちは〜♪
そちらでは普段から色んなのが飛ぶのですね。
このC-130Hは小牧基地の第401飛行隊の所属機のようです。
今度の航空祭が楽しみですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2018-11-14 15:46
夕化粧さん、こんにちは〜♪
入間基地は住宅地にあるので戦闘機のデモ飛行は制限があるようです。
色々な飛行機がありますがそれぞれの得意分野で活躍しているのですね。
陸海空で役割が違いますが災害などで活躍される隊員さん達も有難い存在ですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2018-11-14 15:52
taranbocさん、こんにちは〜♪
C-130H戦術輸送機は完全武装の空挺隊員64人ぐらい乗れるようです。
入間基地は電車の駅が近いのでたいへん人気のある航空祭です。
今回は19万人が基地に入ったようですが千歳の航空祭なら余裕で見られそうですね。
Commented by ten-zaru at 2018-11-14 18:40
tanuki_oyajiさん、今晩は。
航空祭前日はU-125Aは飛行しなかった気がします。
やはり本番の飛行は色んなものが楽しめますね。
Commented by tanuki_oyaji at 2018-11-15 19:25
ten-zaruさん、こんばんは〜♪
事前訓練は何日かに分けてやっているので全部は見れないですね。
本番だとそれなりに飛んでくれます。
名前
URL
削除用パスワード


<< 地味なオカヨシガモ      今季初のツグミ >>