四季の予感

tanuchan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:花之江の郷 ( 24 ) タグの人気記事


2007年 09月 05日

シュウメイギク

秋に菊に似た花を咲かせるところから 秋明菊という。
菊の名があるがこの花キンポウゲ科で、
花のように見えるのはやっぱり萼であった。
中国が原産で古くに日本に渡来し、
京都の貴船地方に自生地があるらしく貴船菊の別名がある。

e0071967_20201824.jpg

e0071967_20203570.jpg


Canon EOS 20D+SIGMA 105mm F2.8 EX MACRO

人気blogランキングに参加しています。
気に入っていただけましたら応援のクリックをお願いします。
投票はこちら
excite_logo


by tanuki_oyaji | 2007-09-05 20:21 | 07/9月の花 | Trackback | Comments(22)
2007年 09月 04日

ハナトラノオ

今の時期、ピンクの花がたくさん咲いています。
漢字で書くと花虎ノ尾。
なんだか怖そうな名前なのに、
大きな口を開けたやんちゃ坊主のような可愛い花がたくさん並んでいます。
この花もシソ科で北アメリカのバージニア州が原産だそうです。
茎が四角いのでカクトラノオともいうようです。

e0071967_2194217.jpg

e0071967_2110018.jpg

e0071967_21101690.jpg

e0071967_21103322.jpg


Canon EOS 20D+SIGMA 105mm F2.8 EX MACRO

人気blogランキングに参加しています。
気に入っていただけましたら応援のクリックをお願いします。
投票はこちら
excite_logo


by tanuki_oyaji | 2007-09-04 21:17 | 07/9月の花 | Trackback | Comments(24)
2007年 08月 31日

水辺の花

今ごろは池や沼にホテイアオイが綺麗に咲き、
見頃になっていることが多い。
同じミズアオイ科の花で薄紫の花が2つ咲いていた。

           ミズアオイ
           昔は水田や沼地などにたくさん咲いていたが、
           除草剤や基盤整備のため絶滅危惧種になってしまった。
e0071967_22371098.jpg


           ナガバミズアオイ
           ポンテデリアとも云うようだが北アメリカ原産で、
           葉を水面より上で展開する抽水植物である。
           清涼感のある花が綺麗であった。
e0071967_22441880.jpg


           どちらも花之江の郷で撮影

人気blogランキングに参加しています。
気に入っていただけましたら応援のクリックをお願いします。
投票はこちら
excite_logo


by tanuki_oyaji | 2007-08-31 22:46 | 07/8月の花 | Trackback | Comments(22)
2007年 08月 30日

キバナコスモス

道路脇に咲いていたキバナコスモスが風に揺れていた。
咲き始めたばかりのようで綺麗な花が多かったが、
コスモスは今季初めてだったので撮っておきたい衝動にかられ車を停めた。
急いでいたので日の丸構図ばかりになってしまった。

e0071967_227647.jpg

e0071967_2272483.jpg

e0071967_2273771.jpg


人気blogランキングに参加しています。
気に入っていただけましたら応援のクリックをお願いします。
投票はこちら
excite_logo


by tanuki_oyaji | 2007-08-30 22:08 | 07/8月の花 | Trackback | Comments(24)
2007年 08月 29日

雁金草(カリガネソウ)

花之江の郷を歩いていると青紫の花が目についた。
雁が飛んでいるような花の形から雁金草という。
また花の形から帆掛草(ホカケソウ)といわれることもあるようだ。
今の時期に青紫色の野草は珍しい。
長くと飛び出したシベが面白い。

e0071967_21164213.jpg

e0071967_2117447.jpg

e0071967_21172060.jpg


人気blogランキングに参加しています。
気に入っていただけましたら応援のクリックをお願いします。
投票はこちら
excite_logo


by tanuki_oyaji | 2007-08-29 21:18 | 07/8月の花 | Trackback | Comments(28)
2007年 08月 28日

フシグロセンノウ

林の中に突然オレンジ色がよく目立つ花があった。
五弁の花が鮮やかである。
花の形を見てもナデシコ科と分かるが、
今まで綺麗に撮れたことがなかった。
どうも花びらが白っぽくなったり色が潰れてしまうのである。
今回、少し満足できるぐらいにとれたのでアップすることにした。

e0071967_2271350.jpg


         なお、撮影地はいつもの花之江の郷でした。

人気blogランキングに参加しています。
気に入っていただけましたら応援のクリックをお願いします。
投票はこちら
excite_logo


by tanuki_oyaji | 2007-08-28 22:09 | 07/8月の花 | Trackback | Comments(14)
2007年 08月 27日

不如帰

花之江の郷でレンゲショ-マを見ながら歩いていると、
不如帰(ホトトギス)が咲いていた。
ユリ科の花であるがとてもそんな風には思えない花である。
おそらくヤマジノホトトギスであろうがヤマホトトギスとの違いをよく知らない。

e0071967_21223467.jpg

e0071967_21225439.jpg

e0071967_21231373.jpg


人気blogランキングに参加しています。
気に入っていただけましたら応援のクリックをお願いします。
投票はこちら
excite_logo


by tanuki_oyaji | 2007-08-27 21:25 | 07/8月の花 | Trackback | Comments(22)
2007年 08月 26日

女郎花とミソハギ

花之江の郷では女郎花とミソハギが見頃になりました。
黄色とピンクの花が見事なコントラストを見せてくれます。
秋の花が咲こうとするのに、
この日も残暑とは思えないほどの暑い日になりました。

e0071967_20134791.jpg

e0071967_2014932.jpg

e0071967_20144051.jpg

e0071967_20145641.jpg

e0071967_2015229.jpg


人気blogランキングに参加しています。
気に入っていただけましたら応援のクリックをお願いします。
投票はこちら
excite_logo


by tanuki_oyaji | 2007-08-26 20:16 | 07/8月の花 | Trackback | Comments(34)
2007年 08月 25日

森の妖精

先週に引き続いてまた花之江の郷に行ってきました。
今年のレンゲショウマは暑過ぎるのか開花が疎らのようです。
今回はすべて105mmマクロで撮ってみました。
清楚で可憐な花の姿はまさに森の妖精です。

e0071967_22204728.jpg

e0071967_22211150.jpg

e0071967_22213168.jpg

e0071967_22214949.jpg

e0071967_2222479.jpg


人気blogランキングに参加しています。
気に入っていただけましたら応援のクリックをお願いします。
投票はこちら
excite_logo


by tanuki_oyaji | 2007-08-25 22:23 | 07/8月の花 | Trackback(1) | Comments(30)
2007年 08月 16日

レンゲショウマ

昨夜の凄まじいまでの熱帯夜で寝不足になりながら、
今日も焦げるような暑さを覚悟して栃木県は花之江の郷へと出かけました。
目的はそろそろ見頃になっていそうなレンゲショウマに今年も会いにいくためです。
キンポウゲ科の花は色々変わった形の花が多いです。
この花も提灯を思わせるようで妖精のような可憐さが何とも言えません。
まだ花が少なくて蕾が多く見頃はもう少し後のようでした。

e0071967_20303778.jpg

e0071967_20305268.jpg

e0071967_2031872.jpg


人気blogランキングに参加しています。
気に入っていただけましたら応援のクリックをお願いします。
投票はこちら
excite_logo


by tanuki_oyaji | 2007-08-16 20:32 | 07/8月の花 | Trackback | Comments(43)